邵兵 主演 感動の 中国ドラマ  2007年上半期視聴率NO.1作品
manazashi12.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年上半期最高視聴率を獲得した 邵兵 主演の中国ドラマ 
「運命のまなざし」
日本語字幕 DVD がリリースされ、TSUTAYA GEO 
ぽすれん で レンタル開始しました。
img01_tn.jpg



■発売元:  シバメディア株式会社      メディアネットピクチャーズ
■販売元:  ビクターエンタテインメント株式会社
■製作:   鼎龍達(北京)国際文化伝媒有限公司
■DVD仕様:1話 約45分/本編 約450分、5DISC入り
  /音声:北京語、字幕:日本語/品番:MNPS-51
Uchan(シバメディア) 
スポンサーサイト
18歳の時に事故で視力を失ったルオシーは、
父親に連れられて行った病院で手術によって視力が回復する事を知る。
しかし費用を工面しに戻った父親は、急死してしまう。
継母のシューファは無断で家を売り払い、さらに彼女を路上に置き去りにする。
一方、家族3人平和に暮らす ルー家では、
タクシー運転手をしている長男のイーミンと
婚約者で看護士のジンウェンとの結婚準備が進んでいた。
ジンウェンの性格から 同居は無理だと考えた母親は
中古住宅を買い、息子夫婦の新居に当てようとする。
ある晩、新居を下見に行ったイーミンは美しく哀しい歌声を耳にする。
それは、継母に置き去りにされ、ようやく元の家にたどり着いたルオシーが、
涙をこらえて歌う「花の開く音」 心に響くメロディーだった。
新居を下見に行ったイーミンが耳にした歌声は、家の中から聞こえていた。
不審に思ったイーミンが扉を開けると、そこには傷ついたルオシーの姿があった。
ルオシーの境遇を知り、盲目の彼女に同情したイーミンは、
行くあての無いルオシーをそのままそこに住まわせ、親身になって世話をする。
彼はあらゆる手がかりをたどって、継母のシューファを探し始めたが、
姿をくらました継母は なかなか見つからなかった。
やっかいもののルオシーを置きざりにした彼女は、
実の息子を医者にするために多額の借金を背負っていた。
彼女は借金返済の為にルオシーの家の財産を奪い、勝手に家を処分したのだった。
一方、イーミンの婚約者ジンウェンの勤める病院に、
留学先から帰国した若い医師のチェングアンが赴任する。
イーミンが見知らぬ若い娘・ルオシーの世話を焼き始めた事を、婚約者のジンウェンはとても不安に思った。ジンウェンからルオシーの一件を聞いたイーミンの母は、息子の親切心に同意したが、
継母が見つからなかった場合や、ジンウェンの心情などを考えると複雑な心境であった。 
元の家で一人朝を迎えたルオシーは、枕元にイーミンのメッセージ入りのレコーダーを見つける。
ルオシーは、目の不自由な自分に対するイーミンの心遣いに感謝した。
彼の声は柔らかく、優しさに満ちてルオシーの心を慰めた。
ルオシーに対するイーミンの態度は、ジンウェンの不安をあおり、嫉妬の感情へと変えた。
ジンウェンはルオシーを彼から遠ざけようと画策する。
それを知ったイーミンの母は、ルオシーを自宅に引き取るべきなのではと考える。
ジンウェンがルオシーを追い出そうとしている事を知ったイーミンは、ジンウェンに対して嫌悪感を抱く。
そして2人はそのことで口論を繰り返し、彼らの間は険悪なムードになっていく。
息子の幸せな結婚を願うイーミンの母は、
二人の仲を保つため、ルオシーを自分たちの家に引き取った。
イーミンは、自分たちの新居の費用として 母に5000元を渡す。
一方、イーミンとジンウェンは新居で一緒に暮らし始めるが、
ルオシーの事を気にかけるイーミンに、ジンウェンは嫉妬心を深め、二人の間の溝は徐々に深まっていく。
ある晩ルオシーは、亡くなった母の形見のコインを実家に置いてきてしまったことに気付く。
大切なコインを探すため、ルオシーは夜中に一人 ルー家を抜け出し、
イーミンとジンウェンの住む、昔の家へと向かうのだった。
母の形見の品を忘れて来た事に気づいたルオシーは、
夜おそく、一人でイーミンとジンウェンの暮らす家に向かう。
幾度か転びながらやっとたどり着いたルオシーを
イーミンは驚いて家に迎え入れた。
ルオシーの傷を優しく手当をするイーミンの姿に、
ジンウェンは激しい怒りを覚え、
イーミンをなじってしまう。
口論になり、イーミンを怒らせてしまったジンウェンは
翌朝ルオシーの行動を責めたてる。
一方ー家では、イーミンが新居の代金として母に渡した5000元が
母の寝室から無くなり、ルオシーが犯人と疑われていた。

いとこのルーチャンの協力で
ルオシーの継母シューファの居所を探し当てたイーミンだったが
シューファは全くルオシーのことを気にせず、冷たい態度だった。
それを知ったイーミンは自分がルオシーの面倒を見ようと決意する。
しかし、5000元を盗んだと疑われたルオシーは、
いたたまれずにルー家を出て行ってしまう。
彼女を必死に探すイーミンとルーチャンだったが
ルオシーは継母のシューファの友人ファンチンに保護されていた。




友人のファンチンの家で
ルオシーと再会したシューファは、
今までの事を詫び、
これからは家族として一緒に暮らそうと話す。
自分の気持ちの中に
イーミンへの思いを意識し始めたルオシーは
その思いを断ち切り、
シューファと共に南方へ行く決意をする。
一方イーミンも
日に日に強まるルオシーへの思いを封じ、
ジンウェンとの結婚準備をすすめようとする。




継母のシューファは、
ルオシーを遠い農村へ嫁に出そうとしていた。
そうとも知らずにシューファと南方へ行ったルオシーは
そこで初めて自分が見ず知らずの男の嫁にされるのだと知る。
彼女はイーミンに助けを求めて電話をかけ、
シューファの隙を見て逃げ出す。
ルオシーの逃亡に気づいたシューファと村人たちは
ついにルオシーを見つけ出す。
ルオシーの電話で異変に気づいたイーミンは
継母の友人・ファンチンの所へ駆けつける。
ルオシーが継母によって無理やり金で売られ、
農村へ嫁に行かされたと聞いたイーミンは、
ルオシーを救出するため農村へと向かう。
シューファによって嫁入りさせられ、
脱出しようとしたルオシーをイーミンが助け出す。
イーミンはルオシーに、自分が責任をもって面倒を見ることを約束する。
イーミンはルオシーを嫌う婚約者のジンウェンや
妹のシャオヤーからルオシーを守るため
いとこのルーチャンの家にルオシーを預けた。
そしてイーミンは母に今までの出来事を打ち明け
協力を頼むのだった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。